プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
小さな「桃」営業部員
月舘はこのところ雨続き。

気温も低く、朝晩は長袖が欲しくなるほどです。

田んぼでは早くも鳥を追う爆音器の破裂音がして、稲の生育がいつもの年よりも早いように感じます。

今のところ、作柄はやや良。

この低温と日照不足が影響しないといいのですが。


さて、福島でこの時期の主力農産物と言えば桃。

この地域での品種は川中島白桃と黄金桃の時期です。

今日は朝から近所の小学校から、小さな「桃営業部員」たちが直売所を訪れて、自作のポスターを飾ってくれました。


子供たちは桃栽培のいろいろな工程をお手伝いしてきたようです。

また、子供たちの中には自宅が桃農家という子もいます。

福島の桃を応援したい、という気持ちはご家族のご苦労を身近に見ているだけに切実なことでしょう。

t14082804.jpg


色鮮やかに、自分たちで考えたオリジナルキャラクターも描かれています。

t14082802.jpg


こちらにもいろんなキャラクターが登場…

t14082803.jpg

コピーも自分たちで考えたのでしょうか。

(個人的には「安全で」というところに引っかかりますが…わざわざ言わなくてもいいのでは、という意味で)

「やみつきになるこのうまさ」ですよ!?

どうでしょう、試してみませんか?

でも、やみつき注意です!!


※やさい工房では桃の通販も行っています。
3kg10~11入り2,500円、5kg16~18玉入り3,800円(ともに税込)
送料は600円で全国に発送いたします。
お申込は yasai@t-hanakobo.jp へ。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
自然卵
交流館もりもりの直売所「やさい工房」ではちょっと前から卵が出品されています。

それまでは畑や田んぼでとれた野菜や穀物ばかりだった売り場に、卵はとてもいい感じです。

自然卵

この卵は生産者の方がかなりこだわって作っています。

本当は「作っている」といういい方にはちょっと抵抗があって、野菜や穀物にしてもそれ自身が「生きよう」というお手伝いを人間がしているだけ。そんな思いがありますが。


さて卵。


最近スーパーでも見かける、いわゆる「赤玉」です。お値段はスーパーよりだいぶお高いです。

それには理由があります。

スーパーで廉価で販売している卵はいわば「工場」で作った量産品。集卵(産み落とされた卵を集める)も自動のところもあるほど。

大きな鶏舎の中は高層構造になっていて、鶏1羽あたりの専有面積はごく狭く身動きもままならないほど。

そんな環境では感染性の病気はあっという間に蔓延するので、薬剤の投与は当たり前。

それでもとてもローコスト。私たちはその恩恵にあずかっています。


いっぽう、この卵。前述の方式の全く逆を考えていただければいいと思います。

鶏たちはすべて地面の上で暮らし、薬剤使用もなし。

エサは生産者手作り。無添加です。


この卵の最大の特色は黄身が「黄色い」こと。それはとてもさわやかなレモンイエローです。

黄身は一般的に色が濃い=オレンジ色に近いほうが栄養価が高いように思われていますが、実は餌の成分が関係しているとのこと。

殻の色も「白より赤」のように感じますが、実際は鶏の品種の違い。

それからこの卵、有精卵ではありません。有精卵だとすぐにヒヨコへと・・・。


もちろん、卵かけごはんや卵焼きもいいのですが、このレモンイエローの黄身を活かしてパウンドケーキ、シフォンケーキなどお菓子作りはいかがでしょう?

腕に自信のある方、試してみませんか?(試食のお手伝いはいつでもしますよ~)




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
野菜直売所 来し方行く末
多かれ少なかれ、雪の降らない日はないんじゃないかという今日この頃。

外の形式もパッとしないので、去年の今頃、何をしてたかな~と写真を眺めていたら、こんなこともありました。

旧正月まつり

野菜直売所「やさい工房」で2/14に「旧正月まつり」をやってたんですね。

つきたての餅振る舞い、くじ引き大会と、お客様も大勢いらっしゃって、にぎやかでした。


さて、今年。

毎日が「開店休業」のような日々が続いています。

今年は特に雪もあり、寒さも厳しいせいもあるのでしょう。それ以上に・・・原発事故の影響なのでしょうか?

身近でも「孫たちには(親が)食べさせない」「地元の人が(福島県産を)買わない」という声が聞かれます。

今までもBSEや冷凍餃子事件など、食への不審が深まった事件がありました。

今回は放射能。

「1ベクレルでもイヤ!」という方も多いようです。もちろん、避けられるものは避けた方がいいです。

そのために、ここでは食品放射能測定器の導入を進めています(時間がかかりそうですが)。

現在も、役場にある測定器(検出限界値は1ケタBq/kg)で測ってから出荷するように、生産者に呼びかけています。

お客様が戻ってくるのには、たぶんかなりの時間がかかるでしょうが、「やるべきことをやる」ことが大切。

できれば、放射能に関する正しい知識も持っていただけるようなこともしていきたいと思っています。




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
正月早々アタマがいたい・・・
寒風吹きすさぶ中、畑ではソラマメが寒さにじっと耐えています。

今日のソラマメ

ソラマメはあまり古い種は発芽率がかなり落ちるのですが、保存状態が良かったのか、ン年前の種でもなんとか芽が出ました。

あとは寒さに耐えて、おいしい実をつけてくれるのを祈るだけ・・・ンまいんですよ、サヤごと焼いて塩振ると。


で表題ですが、今日から野菜直売所の「やさい工房」営業開始したのですが。

いやー、売るものもないのですがお客様も少ない。

昨年末の米騒動からでしょうか、お客様がめっきり減ったような。花工房の方はそれほどでもないのですけれど。


確かに、米にしても野菜にしても全量調べているわけではない(調べようがない)ので、不安な方は敬遠するのも当たり前でしょう。

田んぼと畑という環境の違いもあるので、米のような状況に野菜がなるとは思えませんが、「大本営発表」はなかなか信用されない状況です。

そのためにも、独自で検査できるよう対策を進めているところです。


でもアタマがいたい・・・(~_~;)




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
取材を受けました。「ふくしま新発売。」
本当は今日はイベントの予定だったんです。

震災以降、以前のような業績は出せないものの、多くの方のおかげで今まできたので、ここでひとつご恩返し。

ということで「大感謝祭」と銘打って、かまど炊きごはん振る舞いやコメの重さ当てクイズ、くじ引き等々、いろんなイベントを予定していたのですが、直前になってまさか!!の・・・

そう、伊達市内で基準値超え米が見つかったのでした。ふぅ~(脱力)。

その前に大波地区で見つかっていたので、内容を差し替えて「やろう!」と相談がまとまった直後だったので・・・


このガッカリ感はなかなかです。

まぁ、今日は雨、明日は強風のようなのでヨシとしましょう。


そんな中、美女おふたりがご来館。



左のお方はふくしまFMの矢野真未さん。以前、RFCの山地アナと一緒に取材していただいたことがありました。(2009/7/8の日記)

「震災後はどうでしたか~?」とお互いに旧交を温めました(?)。やはり震災直後は大変だったようで、24時間体制で様々な情報を伝えてくれました。テレビが見られないような状況ではやはりラジオの力は絶大です。感謝感謝!

右のお方は福島県の事業『ふくしま 新発売。』プロジェクト記者の芳賀智子さん。こちらをクリックするとHPが開きます。トップページにいらっしゃいます。

この『ふくしま 新発売。』では旬の情報や食品のモニタリング検査結果を検索できるので重宝しています。

ちなみに、つきだて花工房と直売所やさい工房は「がんばろう ふくしま!応援店」に加入しています。『ふくしま 新発売。』のHPからも確認できます。


本来であれば予定していたイベントの取材をしていただくことになっていたのですが、急きょ一貫張り作品展の取材に変更。

まぁ、それだけでなく、直売所の厳しい現状を知っていただけたこともよかったかな。


今度は花が咲きそろう時期に、仕事抜きでの~んびりしにきてくださいネ!(^^)/




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。