プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
薪の素
工事などで邪魔になる木を「支障木」(ししょうぼく)と言います。

ある場所の工事で支障木があるから、もらってくれないか?とのありがたい申し出があり、「タダなら!」ともらった木が本日到着。


これから降ろしますよ・・・




ズザーッーッーッ!!!

11020902.jpg


完了!

11020903.jpg


さー、これどうする?!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
炭焼き
つきだて花工房が単なる宿泊保養施設とお思いでしたら大間違い。ここは里山と田舎暮らしのテーマパークなのです(ってそんなたいそうなものでもないけど)。

里山仕事の王様といえば「炭焼き」(?)今回焼いた炭は30袋くらいありました。ちなみに1袋15㎏とすると450㎏。大した量です。
炭窯が冷えないうちに次の炭焼きに取り掛かります。窯の中にもぐりこみ、材料の木を立て込んでいきます。ちなみにこの木は花工房の敷地内で伐採したものばかり。里山を健全に保つには、伐採は欠かせない仕事です。

しかし、ここ数日は初夏の日和が続いて暑いこと!炭焼きは本当は冬の仕事ですから!

炭焼き

web拍手 by FC2
春のお仕事
里山の春の仕事、きのこの植菌で今日は賑やかでした。
冬の間に切り倒して、短く切っておいた木にドリルで穴を開け、駒と呼ばれる「きのこのモト」を打ち込んでいきます。
0406きのこ植菌

きのこによって向く木、向かない木があります。今日はしいたけをナラやクヌギに、なめこをサクラの木に打ち込みました。原木栽培のナメコは見た目も大きく、味も濃厚。炭火であぶって食べるのが最高!という方もいます。

今日仕込んだシイタケとナメコが食べられるのは来年?再来年?とにかくスローな食べ物です。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。