プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
昔のお正月料理
近頃はお正月料理を手作りということも少なくなってきたのでは?おせち料理自体、食べることが少なくなってきたのかもしれません。そんなご時勢に昔のお正月料理を、「手技の展覧会」で披露していただきました。講師はおなじみよーこばっぱです。

あらかじめ作ってきてもらった黒豆や青肌豆に加え、福島名物「いか人参」、大根と人参のなます、きんぴらごぼうを作っていただきました。

ごんぼ(ごぼう)といい、人参といい、その太さは特筆モノ!もちろん下茹ではしますが、その軟らかさも絶品!そして全てここ、月舘でとれた野菜・豆ばかりなのです。もちろん、もりもりの野菜も入っています。それよりも、野菜ばかりでこの豪華さ、うまさには集まった皆さんもびっくり!野菜の魅力再発見でした。

・・・でも、えびも肉もないおせち料理は、子どもにはつまらないかな?

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
昔のたくあん漬け
たくあん漬け・・・黄色くって食べるとカリカリッていうアレでしょって思った方、多いんでしょうね。

本日は「手技の展覧会-よーこばっぱの昔のたんあん漬け」。おなじみ自然食研究家のよーこばっぱこと、本田洋子さんが「たくあん漬けの素」を使わないたくあん漬けを披露してくれました。

米ぬかと塩、ザラメ砂糖そしてほんのちょっとの唐辛子や酢。それだけ。着色料や保存料を一切使わず、自然の発酵の力がかもし出す味と色のたくあんになる予定です。

これでもかっ!!ていうほど重石を載せて、さんしち21日後、味見をしてみる予定です。12/28(日)-暮れもだいぶ押し詰まったころですが、よかったらお越しください。年明けにいらっしゃった方は、運がよければ口にできるかも?
web拍手 by FC2
夜の装い
「今」限定!花工房の「夜の顔」を大公開!!

じゃがいもの花

去年よりはだいぶ地味・・・いやいや大人っぽくお化粧してみました。

それにしても、近頃はこの近辺でも派手な電飾が多くなりました。近頃、暗い話題ばっかりなので自分の家だけでも明るくするのもいいのかも・・・?でも地球温暖化への影響はいかに?あぁ、悩みは尽きず。
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。