プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
春色
春は黄色・・・というイメージがあるのはわたしだけ?

交流館もりもりのサークルに植えられている「サンシュユ」の花が見頃です。

09032301.jpg



ひとつひとつはそんなに派手な花ではないのですが、全体を見るとなかなか華やかです。先日掲載した福寿草やこれから咲くレンギョウなど、春の野山には黄色が多いなぁと感じます。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
じじばばとは?
風が強いですね。陽だまりはとてもあったかくて、まさに「春」ですが。
散策路を歩いていたら、そんな陽だまりの中、いい香りが・・・足元にはこの花



この辺では「じじばば」のほうがポピュラーな呼び名かも。「春蘭」の花でした。今まで気がつかなかったけれど、とてもいい香りです。とは言っても強い香りではなく、そこはかとなく香るという感じで。

この花は食べられるそうで、「やさい工房」にも漬物(酢漬けだったかな?)として並んだこともありました。でも、「やはり野に置けレンゲソウ」です。ここを通るたくさんの人に香りを楽しんでもらいたいですね。
web拍手 by FC2
もうすぐお彼岸
暑さ寒さも何とやら。この辺りも大分暖かくなって、フキノトウが普通に見られるようになって来ました。

お彼岸ももうすぐ。そこで、今日は「ぼた餅作り」。

もち米をカマドで(薪で)炊いて、きなこは青大豆を煎ったものを石臼で挽いて、小豆も(予め煮ておいた)作って。全部手作りの、しかも地元の材料ばかりで作ったぼた餅ができました。

090315.jpg

挽きたての、砂糖無添加のきなこってほんのり甘みがあるんですよネ。だからと言って、そのままぼた餅にまぶしても味がしないけど。
web拍手 by FC2
どじょう料理
活きがいいネッ!見てください、この元気のよさ。



2月に田んぼで取って来たどじょうです。昨日、よーこばっぱの手にかかり、見事!おいしいどじょう汁と唐揚げに・・・。いや~うまかった。あの時どじょう取りに参加したメンバーが集合し、お料理に舌鼓を打ちました・・・合掌。またやりましょうね。

web拍手 by FC2
絹織りのふるさと
花工房のあるここ、旧月舘町とお隣の川俣町にまたがるように「女神山」という山があります。標高600mにわずかに満たないほどの里山です。3月とはいえまだまだ寒い本日、総勢15名程度で上ってきました。
夕方近くなって雨となりましたが、おにぎりを食べたお昼までは風もなくて、ポカポカのいい天気。皆さん汗だくになったほど。

090301.jpg

実はわれわれスタッフは数日前に下見と称して登ったばかり。しかも花工房からずうっと歩き通し(今日は麓まで自動車で移動)。往復4時間近くで、おとといまで筋肉痛でした。まぁ、その甲斐あって(?)無事終了しました。途中、顔を出し始めたフキノトウになごんだり、ダチョウの出現(!)にびっくりしたりとにぎやかな道中。
みなさん、お疲れ様でした。明日、いやあさって?筋肉痛がやってくる?
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。