プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
気がつけば10日・・・(汗)

今日は里山ガイドのお仕事。福島からいらしたちょっと年配の方を案内して、月舘のシンボルともいえる「女神山」へ登ってきました。

途中、ちらと聞こえてきた話では、70歳+αの方も。みなさん、全然そんなお年には見えません。

未明の大雨も上がり、時々吹く涼風を楽しみながら、登りは1時間、下りは30分くらいで、無事皆さん到着!ステキな笑顔があふれました。

帰り道、一本の木に雪が降り積もったように満開の花が。

100621.jpg

ヤマボウシの木でした。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
ポピーが満開!
まずは前回の答えあわせから。

オールド・ローズの「スーベニール・ド・マルメゾン」はこの辺りにあります。



ここがどこか分からないとか?

さて、この写真にも写ってますが、ポピーがようやく満開になりました。

100611.jpg

草丈はバラバラというか例年より低いですが、なんとか咲きそろいました。よかった~!

見頃はあと10日くらいかな?
web拍手 by FC2
バラの紹介
気候が安定してきて、花々も大分咲き進んできました。

本日はこの花をご紹介します。



オールド・ローズの「スーベニール・ド・ラ・マルメゾン」(=マルメゾン宮の思い出・・・だったかな?)。四季を通して咲く、淡いピンク色の美しい花です。

ただ、病気に弱いのが珠にキズ。雨が多いと花が開かずに腐ってしまったり・・・。見るなら今かも。

さて、ここで問題!このバラ、花工房のどこに植えてあるでしょう?答えは次回・・・か?
web拍手 by FC2
今日の庭
つるばらが大分咲き進んできて、早いのは1番花が散り始めました。



咲いていない蕾もたくさんついていて、見頃はこれから10日くらいでしょうか。

オールドローズたちも大分開いてきました。フルーティーなモダンローズに比べると、少しスパイシーな香りで、畑で作業をしていると疲れも癒される?ブッシュローズたちはまだまだこれから。

10060502.jpg

エゴノキ-別名「ジシャノキ」も花盛り。純白の花に黄金色のシベが可愛らしい。

風に揺れると、音がしそうです。しませんけど。
web拍手 by FC2
にっくきやつ!
ロザリアンの皆さん、いかがおすごしでしょうか?

晴れの日が続き、気温もやっと上がってきて、つるばらやオールドローズ、そして昨冬植えたばかりの木バラもチラホラ咲き始めました。

10060202.jpg

カージナル・ド・リシュリュー(OD)、ヨーク・アンド・ランカスター(OD)、スーベニール・ド・ラ・マルメゾン(OD)、マチルダ(FL)、チャールストン(FL)あたりが先陣を切って開き始めました。FLの2種類はもう大分咲き進んでいます。

つるばらはあいかわらず品種がよくわかりません・・・

さて、この時期、バラにとって非常に憎むべきはこやつ!

10060201.jpg

このつぼみの根本に断りもなく卵を産み付ける不届きモノ。その名はバラゾウムシ-またの名をクロケシツブチョッキリ。まだまだ成長途中の幼木はつぼみも少ないので、花が見られないなんていうことも・・・
web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。