プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
義援金を送りました
遅ればせながら、先日の「もりもりSmile!フェア」の義援金を送金してきました。

左は交流館もりもりの売り上げの一部、右はミニクラフト展に出展していただいたみなさん

からお預かりしたものです。



ミニクラフト展に出展していただいたのは以下の皆さんです。

 工房ゆあさ さん
 工房空とぶくじら さん
 斎藤一子 さん
 ATELIER -Yui- さん
 ほばら夢工房 さん
 サトー工房 さん
 手作り工房 咲き さん
 NEST さん
 ふるさと工房 さん
 れんげ畑 さん

それと、伊達市のおいしいお寿司屋さん「くじゃく」さん。

あと、当日募金にご協力いただいたみなさん。本当にありがとうございます。

これからも「Smile!ふくしまプロジェクト」をご支援いただきますよう、

よろしくお願いいたします。(ペコリ)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Smile!ひまわりプロジェクト
「Smile!ひまわりプロジェクト」終了しました。

やっぱり野外活動はひかえたいのでしょうか。参加者20名ほどで少しさびしかったので

すが、子供たちも参加してにぎやかでした。



うまく芽が出ればいいのですが。なにせ、ここのところ雨が少なくて畑もカラカラ。


前回の記事でもご紹介しましたが、名古屋のDJゴン太さんにひまわりの種を提供していた

だきました。結果的には参加者1人1人に種の袋をお渡しして蒔くことができたので、たい

へん助かりました。一緒に頂いたコスモスの種は、「ご自宅のまわりを花でいっぱいにして

ください」ということで、参加者の皆さんにお配りしました。ゴン太さんの熱い思いが、

福島県内のあちこちで花を咲かせてくれたら最高ですね!ゴン太さん、ありがとうございます!



今回、子供たちが参加したことについて、もしかしたらご批判をいただくかもしれません。

ひまわりを植えること自体に対して批判的な方もいらっしゃるようです。確かに残渣の処分

をどうするかは慎重に考えないといけないことです。ただ、ネットで一部言われているほど、

放射性物質を吸収する(たとえば短期間で95%を吸収?とか)効果は高くないはずです。

そんなに高効率に吸収するなら、チェルノブイリだってほとんど元に戻るはず。効果がある

としても気休め程度でしょう。



子供の被曝についても、できるだけ避ける方策を講じるべきでしょう。その一方で、外で

遊べないことで、子供たちは想像以上のストレスをためています。今回はご家族での参加

でしたので、その中での合意はされているという判断をしました。高い放射線量の中に長

時間いるのはよくないですが、短時間であれば、外で思いっきり遊ぶことも「経験値」を

上げるために大切ではないでしょうか。



今回、このプロジェクトの実施にあたり、畑の表土を重機で剥ぎ取り(最大で10cm位)

深く穴を掘って埋め込みました。もちろん、根本的な解決にはなりませんが、一般の方が

参加されるので配慮しています。



ほんの短い時間でしたが、子供たちの活き活きした様子に、私たち大人もたくさんのパワー

をもらったように思います。
web拍手 by FC2
明日、「Smile!ひまわりプロジェクト」実施します
つるバラがだいぶ開いてきました。



これはマリアカラス?何分、名前がイマイチわかりません。ほかにもピース、チャールストン

などがちらほら。一方でバラゾウムシも活躍中。シュンとなったつぼみが多発!困った!


いよいよ明日、「Smile!ひまわりプロジェクト」実施します!

今までスタッフが食農体験用や販売用に野菜を作っていた畑にひまわりの種をまき、みんな

を笑顔にしたい!という企画です。野外でしかも土いじりなので、大勢の参加者は見込めま

せんが・・・

そして今回、大変うれしいことに、名古屋から支援の手が!

インターネットで「ひまわりプロジェクト」を調べていたらここがヒットしたらしく、ひま

わりやコスモスの種をたくさん送っていただきました。

11052702.jpg

送り主は「DJ・ゴン太」さん。復興支援としてラジオを送ったり、被災地を花のある街に!

ということで花の種を送ったりと大活躍中です!(ぜひ、「DJ・ゴン太のブログ」をチェック)

ここつきだて花工房に大きなひまわり畑を作りたいと思います!ひまわりの生育状況はこの

ブログでも随時お知らせします。

web拍手 by FC2
農的生活とLOHAS
つるバラが咲き始めました。

11052301.jpg

品種を特定できる木が少ないのが残念(涙)。

ただ、にっくきバラゾウムシの活躍も目立ってきました。アブラムシは言うに及ばず。

11052302.jpg

果ては黒星病まで・・・ちゃんと防除しなさいっていうことですね(汗)。


閑話休題。


先日、とあるセミナーに行ってきました。そこでちょっと違和感を覚えたことがありました。

それが「ロハス」。講師の方が「農業と農的生活は違う」(それが主題ではありませんが)

という話をされた中で、農的生活=ロハスという図式でお話しされました。んん?


LOHAS(Lifestyle Of Health And Sustainability)を実践する手段の一つとして農的

生活は位置づけられると思います。農的生活をしなくてもLOHASは実現できると思います。

「健康で持続可能な生活様式」のどこにも「農」という要素は入っていません。

農的生活=健康、持続可能というわけでもありません。種苗会社から種を買って、農薬や化学

肥料を存分に使い、トラクターで作業していたら全然LOHASではありませんよね。


LOHASという言葉に関係なく、「持続可能」ということが原発事故以降の私たちの課題

だと思います。「終わりなき経済発展」が可能なのか、それを原発が作る電気で推し進めて

いくほど大事なのか。


農的生活も、本当の意味でLOHASに歩み寄っていく必要がありそうです。

web拍手 by FC2
誕生
エニシダの黄色い花が咲き始めました。

110518.jpg

黄色い花を見るとなんだか元気が湧いてくるような気がします。


もりもりの職員通用口の屋根裏で新しい命が生まれました。

震災後、10日目の記事で書いた鳥(スズメ?)の夫婦に子供たちが生まれたようです。

通るたびにチィチィとにぎやかにさえずっています。


花もそうですが、いつものように自然の営みが繰り返されていきます。

生命のたくましさをうれしく感じるとともに、この営みがいつまでも途切れず続くよう

祈らずにはいられません。


でも、フン害は困るなぁ(笑)。

web拍手 by FC2
震災・その後
平成9年の冬にやってきた(H9.12.16の日記)クレマチスが、今年はきれいに咲きました。

110516.jpg

甘いバニラの香りもステキ。

10株くらいあったのが、あっちで邪魔にされこっちで邪魔にされて移動しているうちに、

半分くらいになってしまいました。クレマチスは「根が命!」あまり移植しないほうがいい

のですが。

その一方でいつも素晴らしい風景を作ってくれるポピー畑は、とても調子が悪そう。株が大き

くならずに咲いてしまいそう。天候不順なせい?


季節の花たちはいつものように咲き、木々の若葉もいつものように芽吹き、季節は動いていき

ますが、今年はやはり心が晴れません。何か(は言わずともわかるでしょう)がずっしりとの

しかかっているようなやりきれなさに支配されて、なかなか前に進む気になれないです。

そんな状態なので、いつの間にか野菜の植え付け時期が来ていたことにやっと気づいたり。と

は言っても、できるであろう野菜は、「安全」かもしれないけれど「安心」とはほど遠いもの。


どうしていいのやら、少し歩いては途方に暮れるような毎日が続きます。

web拍手 by FC2
もりもりSmile!フェア終了
もりもりSmile!フェア2日目。

今回はお天気に(強風にも)恵まれ、楽しいイベントになりました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございます。

ただ、ホットスポットに近い立地でしかも野外イベントだったせいか、お客様の入りは

思うようにいきませんでした。

今後の野外イベント実施の方向性を探る上でも、厳しい結果となりました。



また今回、県内のラジオ各局および新聞社には、PRの面で大変お世話になりました。

多少なりとも集客できたのはこれらマスコミの皆さんのおかげでもあります。

ローカルメディアの皆さんは、今回の震災、原発事故で大きなダメージを受けた県民の

支えになっています。本当に感謝です。

web拍手 by FC2
もりもりSmile!フェア
もりもりSmile!フェア1日目!

強風のせいか、放射能のせいか、天気はいいのにお客さんは少ないです(ガッカリ)。

まぁ、PR不足が一番の原因かも・・・。


ただ、Nobyさんのミニライブはお客さんが少ないながらも盛り上がりました。



最後は子供たちがトランペット体験。なかなかいい音だしてましたよ!


明日2日目。

Nobyさんのミニライブは午前10時と午後2時の2回。

また、午前11時からは伊達市在住のジャズベーシスト鈴木栄次さんのミニライブも。

クールな演奏がお楽しみ。


ミニクラフト展では体験コーナーもあります。そしてピザ焼き体験(室内で実施します)。

家庭菜園家のみなさん、ホームセンターのものとはくらべものにならない、良質の野菜苗

をお手頃価格でGETできます。


このイベントは震災復興応援が目的なので、少しでも多くのお客様に来ていただきたいのです。

ぜひ、お誘いあわせの上お出かけください。

明日は風も収まりそうだし。

web拍手 by FC2
イベントのお知らせ「もりもりSmile!フェア」
花工房へのぼる坂道脇の石垣のツツジもだいぶ色づいてきました。

11051002.jpg

もうすぐ満開。ヤマツツジは見頃です。

交流館もりもりの前にあるロックガーデンではクリーピング・タイムが満開。

ピンク色のじゅうたんが広がっています。

11051001.jpg

タイム=ハーブなので、香りもします。


今度の土日は「もりもりSmile!フェア」。詳しいイベント内容をお知らせします。


・野菜直売所「やさい工房」の苗市(9:00~17:00)
 
 この時期恒例の野菜・山野草苗の販売会です。地元の農家で自家育成された自慢の苗を

 販売。ホームセンターの苗と比べてください。


・ミニクラフト展(10:00~16:00)

 残念ながら中止になった「モノ作りびとフェア」出展予定のクラフト作家の展示販売会。

 「工房ゆあさ」(月舘町):一輪挿し、銅板クラフト、手作り印章他

 「工房空とぶくじら」(月舘町):組み木

 斎藤一子(月舘町):カントリードール 

 「ほばら夢工房」(保原町):つる細工

 「ATELIER YUI」(霊山町):シルバーアクセサリー

 「手作り工房 咲き」(福島市):粘土細工のお地蔵さん

 「NEST](福島市):苔玉、ガーデニンググッズ

 「ふるさと工房」(桑折町):ミニチュア民家

 「れんげ畑」(仙台市):和雑貨、和アクセサリー


・ミニピザ焼き体験(11:00~14:00)

 交流館もりもりの人気体験メニュー「ピザ焼き体験」をちょこっとご提供。

 1枚(20cm程度)800円。生地伸ばしとトッピングを体験、オリジナル

 のピザ作りができます。1日16枚限定。


・ミニライブ

 5/14 14:00~ 本宮市を中心に活躍中の「Noby&ファジー」のリーダーNobyの

 ソロ・トランペットライブ。


売上の一部は東日本大震災の被災者支援のため寄付します。

御家族で楽しめるイベントになると思いますので、ぜひお出かけください。
web拍手 by FC2
ツツジが見ごろになりました
ツツジが見ごろになりました。

八重桜は間もなく終わりそうですが、まだなんとか。

110508.jpg

日に日に変わる新緑の色とのコントラストがまたいいんです。

花壇のパンジー、ビオラもびっしり花をつけています。


この時期の新緑は、毎日見ていても色の違いがわかります。

天気や風の具合でもいろいろな表情を見せてくれます。

新緑観察してみませんか?

web拍手 by FC2
淡い緑の葉の間に紅色のヤマツツジが色づいてきました。

もう少しで満開でしょうか。



だいぶ遅い色づきです。

鳥が少ないという話も聞きます。原発よりは地震の影響でしょう。

余震もだいぶ少なくなってきましたが、ときどき「忘れるなよ!」とばかりに、大きめのが

グラリ。

空間線量はだんだん落ち着いてきました。たとえば、本日の月舘の線量は1.19マイクロ

シーベルト/時。仮に24時間この線量を浴びるとすると、28.56マイクロシーベルト。

このまま1年間行くと、10424.4マイクロシーベルト=10.4244ミリシーベルト

となり、ほとんど健康に影響のないレベル。線量は漸減していること、1日中屋外で過ごす

わけではないことを考えれば、実際はもっと少なくなるはず。もちろん、地元の農産物を

口にすれば、さらに内部被ばくも加わります。どのくらいの線量になるかを計算してくれる

サイトを発見。

http://testpage.jp/m/tool/bq_sv.php

食品中のセシウムの暫定基準値が500Bq/kgなので、これを最大値として1日にどれ

くらいの量を食べるかを入力すれば、○○日間食べ続けた場合の年間被ばく線量がわかりま

す。ちなみに500gを食べ続けると1.18625ミリシーベルト。実際はもっと低いは

ずなので、1ミリ以下の可能性大。


だいじょうぶじゃん!

web拍手 by FC2
女神山へ
今年は県内の山開きはことごとく中止になっています。おそらくは原発事故の影響でしょう。

でも、深刻とは言いながらも一応落ち着いているので、やはり登りたい人はいるものです。

そこで昨日、恒例の女神山ハイキングを決行しました。雨などの影響で参加者は2人でしたが・・・


女神山はこの地方に養蚕、製糸、機織を伝えたといわれる小手姫様が祀られる信仰の山。

かつては養蚕家がこぞってお参りしたといわれています。


昨日参加された方はお二人とも健脚でしかも野草にお詳しい。案内するこちらがタジタジに・・・

でも少人数だったので、和気あいあいと楽しい時間を過ごさせていただきました。お昼のおにぎり

やお菓子までごちそうになってしまって-恐縮です・・・



今年の春は気温の低い日が多いせいか、いつもならとっくに終わっているはずのカタクリの花も

なんとか見られました。

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。