プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
種もの、不調です
たいへんご無沙汰しております。

しばらくご無沙汰しているうちにもう6月も終わりに。

例年だと梅雨本番でぱっとしない天気が続いている時期ですが、今年はここ数日カラッと晴れて。

湿度が低い上に気温も低め。朝晩は思わずストーブが欲しくなるほど。

長期予報だと暑い夏が予想されていますが。このままだと冷害がちょっと心配です。


さて、そんな涼しさが悪いのか、今月蒔いた種ものが不調です。



こちら「ひまわりプロジェクト」のひまわり。発芽率自体低くて、生育もイマイチ。

発芽していないところに追い蒔きしましたが、果たしてどうなるか?


もう一つ、前回ご紹介した大豆。

蒔いてから2週間近くになるというのにやっと、チラホラと出てきたところ。

こちらも蒔き直そうかどうか、思案中なのです。


タネには種類によって寿命があります。

何年経っても(限度はありますが)発芽率が変わらないもの、1年でかなり発芽率が落ちるもの、さまざまです。

豆類のタネは割りと短命。

しかも、昨年は大豆を作らなかったので、今回使ったのは一昨年(かそれより前)のもの。

冷蔵しておくと寿命は伸びますが、常温でおいたので…


さてどうなるか、いやどうしようか?蒔き直そうか…




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
「畑から始める味噌作り」の始まり!
昨年は中止した「畑から始める味噌作り」。今年は復活しました。

とはいえ参加者は2組。1回目の今日はそのうちの1組の方がお休み。しかも雨・・・


まぁ、いろんなことがあります。

さて、今回は写真をご覧いただけるとわかりますが、なにやらものものしい感じです。



このクール、伊達CATVの方が参加され、来年4月の味噌仕込みまでの工程をご一緒することになりました。

雨の中、カメラの方は低いアングルから狙うため、土の上に座り込んでがんばっていました。お疲れ様です。

ちなみに赤いかっぱの方がアナウンサーの方。慣れない手つき、足取りで一所懸命種まきに挑戦しました。


筋肉痛大丈夫かな?




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
ひまわりプロジェクト始動
先日、「福島ひまわり里親プロジェクト」から届けられたひまわりの種、まきました。

いよいよ今年の「ひまわりプロジェクト」始動です。

20120610_130340.jpg

一見、何もない畑ですが、よーく見ると・・・

20120610_130424.jpg

芽が出始めました。

まもなく、一面にひまわりが芽を出してくるでしょう。


去年、震災間もない時期だったのに、10数名の方が一緒にひまわりの種を蒔いて下さいました。

今年はスタッフだけで種まき。本当は多くの人に手伝っていただきたかったのですが・・・


今月初めに蒔いたひまわり、開花までおよそ50日とのこと。順調なら、7月末頃には咲くでしょうか?


里山ではスイカズラが咲いていました。

咲き始めは白く、そして黄色へ。違う花色が一つの株に同居します。故についた名前が「金銀花」。



福島も昨日、梅雨入りしました。




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
バラの季節
一年でバラがもっとも美しく輝く季節がやってきました。

一年中咲くバラももちろんありますが、一斉に咲く今の季節がバラのベストシーズン。

今回は花工房を彩るバラをいくつかご紹介します。

12060705.jpg

花工房玄関までの道を彩るつるバラ。四季咲き、一季咲きあります。

自分で植えたわけではないので、品種名がわからないのがほとんど。

12060704.jpg

この白バラは「フラフ・カールドルシュキ」。

蕾の時は赤みがかかっているのに、開くと純白になる美しい花です。香りはほとんどなし。

12060703.jpg

房咲きの名花「マチルダ」。愛らしい可憐な花です。


12060702.jpg

「アフロディーテ」。ツバキのような蕾が重厚な雰囲気。美の女神の名がふさわしい。


12060701.jpg

花と香りの両方を楽しめるまさに「ダブルデライト」。


12060706.jpg

こちらは一季咲きのオールドローズ「カージナル・ド・リシュリュー」。

ポンポン咲きの愛らしい青い花。


12060707.jpg

こちらも一季咲きのオールドローズ「ヨーク・アンド・ランカスター」。

ダマスクの香りも見事。


一季咲きのバラの花が見られるのは今だけです。ぜひお運びくださいませ。
web拍手 by FC2
モノ作りびとフェア終了しました 会場の様子
しばらくご無沙汰してしましました。

クラフト展「モノ作りびとフェア」の準備~後始末でなかなか時間が取れず、というか疲れが取れず…


今回は2日間で4,500人ほどの方が来場されました。

この場をお借りして御礼申し上げます。

久しぶりに、というか交流館もりもりがオープンして依頼初めてというくらい大勢ののお客様においでいただきました。

本当にびっくりです。


こんな状況でもあり、大人ばかりかとおもいきやお子様連れのお客様も案外多かったです。

12052906.jpg

組み木を使った「釣り堀」にはちびっ子がいっぱい。

12052901.jpg

12052902.jpg

今回の出展者数は53組。通路の両脇に様々なクラフト作家が店を並べ、道行く人も楽しげに眺めたり作家さんと会話を楽しんでいました。


今回は催し物も盛りだくさん。

1日目はラジオ福島でおなじみカガチャンこと鏡田アナとチエちゃんの掛け合い漫才、いやトークショー。

12052904.jpg

この他にもファジーネーブルのジャズ演奏。

そして2日目は地元の「女神大鼓 疾風」の迫力満点の太鼓演奏。

12052905.jpg

餅つきふるまい、花苗プレゼントには長蛇の列が。

12052903.jpg


今回、伊達市からもご協力いただき、「復興イベント」としての性格がちょっと強めのクラフト展となりました。

また、遠くからおいでいただいた出展者もおり、皆さんへの「おもてなし」ということで、地元の方にもご協力頂きました。

出展者の皆さん、またご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございます。




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。