FC2ブログ
プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
百姓魂に火をつけろ!
なんとも過激な?タイトルではあります。

5月ともなると<園芸店やホームセンターの店先には野菜の苗が並んで、百姓には「たまらん」季節となります。とはいっても、すべての苗を外注?するわけではありません。例えば、「トマト」と一口に言ってもいろんな品種があり、「これならでは」の味があるわけで。それを追求しようと思うと市販されていないことが多いので、やむなく自分で苗を作る(起こすともいいます)ことになるわけです。

例えば、「トマト」で言えば舶来の缶詰にされるような、長卵形の加熱用のトマトはなかなか市販されていません(種も滅多にお目にかからないけど)。そんなやつは種まきです。今年も5×5=25穴の連結ポットひとつに種を蒔いてみました。品種はトーホク種苗の「グルメトマト」(だったかな?)。無事芽が出ました。これがあると、真冬でもおいしい自家製のトマトソースを味わえるのです。

とはいえ、やっぱり売ってると百姓魂はメラメラと燃え上がり、あれもこれもと、ついつい買い込んでいたりするわけで。そういえば、今日と明日、「やさい工房」で「苗物市・山菜祭り」実施中です。野菜苗だけでなく、山野草(もちろん園芸種です)も豊富に品揃え。
お客さんの品選びにお付き合いしながらも、「百姓魂」を必死に押さえつけております。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。