プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
春風が運んできた 春の便り
今日は朝から暖かくてありがたい一日でした。

本当に今年の冬の寒さは並ではなく。我が家では朝、水道が凍結して水が出ない日が何日も。

それでも春は少しずつ、ほんの少しずつですが確実に近づいているようです。

それがあるとき一足飛びに進み、一気に逆戻りして。

都会では味わえないような変化を繰り返しながら、里山に春は訪れます。


今日のソラノカタチ。

ソラノカタチ

この木々の足元に、春は静かにやってきていました。

フクジュソウ

ちょっと暖かくなると歩いてみたくなります。

仕事の足をちょっと別の方に向けて・・・(ナイショ)

みると、いつものところ、木の葉の下から黄色いアンヨが・・・じゃなくて花びらの色が。

そっと葉っぱをどけてみたら、やはりフクジュソウが咲いていました。

今のところこの一株だけでしたが、これから徐々に開花株も増えてくるでしょう。


(それでも去年の今頃、この花を見たときの感慨とは別の感情が湧いてきたことは事実)


でも、あるがままの今、あるがままのこの場所を受け入れよう、そんな気持ちで春の便りを受け取りました。


みなさんもそおっと、フクジュソウに会いに来ませんか?




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。