プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
山菜が待ち遠しい・・・
久しぶりに暖かな1日でした。

特に昨日、雪がドカッと降ったあとなのでこの暖かさはうれしいですね。



これは朝の景色。昨日は気温が高めだったので積雪もそれほどではありませんでした。

b12030102.jpg

こちらは夕方。日当たりのいい場所なのですっかり融けました。


この時期、暖かくなってくるときになるのが山菜

フキノトウに始まり、コゴミ、タラノメ、セリ、ワラビ、タケノコ、フキ・・・

冬の間、白菜などの貯蔵野菜でしのいできた体を起こす、目覚ましのような存在です。

そこで問題になるのは、やはり放射性セシウム。今年はいったいどれくらい含まれるのか。


原発事故直後にフォールアウトをもろにかぶったフキノトウは、結局出荷自粛に。

コゴミも一部では出荷自粛。タケノコに至っては摂取制限・・・

その一方でタラノメなどは思いのほか低く、採取を控える人が多い中、私はてんぷらを堪能しました(^^)


直売所の生産者の間でも、「(検査に必要な)1kg分の山菜取ったら、出すがながねぐなっちまう(販売用がなくなっちゃう)」

消費者には安心してほしいし、検査に出したら売る分はなくなるし・・・どうしたらいいんでしょうねぇ?

でもやはり、ちゃんと検査はしないと。

フクジュソウ

フクジュソウ開花はまだ1株だけ。春本番はもう少し先。




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。