プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
「朗読劇 セロ弾きのゴーシュ」上演します
昨日もお知らせしましたが、4月1日につきだて花工房はリニューアルオープンいたします。

これを記念し、「朗読劇 セロ弾きのゴーシュ」を上演します。


日時:4月8日(日)〈1回目〉13:30開演(13:00開場) 〈2回目〉16:00開演(15:30開演)
場所:つきだて交流館もりもり
料金:無料(つきだて花工房にて整理券を配布中です・お電話で予約も可)
出演:内木英二(俳優)、阿部眞弓(俳優)、竹林 良(チェロ奏者)
※オープニングアクト:「よだかの星」つきだて花工房 リーディングアラウドの会


本物の(?)チェロ奏者が演じるゴーシュ!

それでは出演者の皆さんのプロフィールをご紹介。


内木英二:
学生の時に出会った演出家、竹内敏晴の演劇活動に長年参加。演技、演出を学ぶ。その後、俳優として舞台、映像の活動をしながら、中学、高校等で『演劇』の授業を行っている。主な出演作品:「ミュージカル・翼をください」(ジェームス三木・作、演出)「運命人間」(西山洋市・監督)、「徳川慶喜」(NHK・大河ドラマ)、「あぐり」(NHK)など。

阿部眞弓:
・客船飛鳥 ミステリークルーズに、キャストとして参加。
・客船ぱしふぃっくびいなすのデビュークルーズから、ソーシャルスタッフとして乗船。船内イベントの企画運営MCを担当。
・千代田公会堂、ニッショーホール、虎ノ門ホールでの映画会、各地での婚礼、日舞、コンサート、日韓交流イベントのMC、ナレーション多数。
・劇団 こうのとり「セロ弾きのゴーシュ」再始動。都内二ヶ所と被災地での公演を控え、稽古中。
・座右の銘…人の前に明かりを灯せば、自分の目の前も明るくなる。

竹林 良(まこと):
1975年東京フィルハーモニー交響楽団に入団。2010年に定年で退団するまで同オーケストラのフォアシュピーラーを務める傍らフィオリムジカーリのメンバーとしてチェンバロとバロックのコンサート、また子供の為のコンサート等の活動を続ける。月舘花工房でのバースディコンサートでもチェロを担当している。現在フリー奏者として東フィルをはじめ他のオーケストラでの演奏や室内楽活動等を続けている。


さて、どんな賢治ワールドが繰り広げられるのか?ぜひぜひご覧くださいませ。

セロ弾きのゴーシュ

あ、もうひとつ。入場整理券には無料入浴券もついてますよ(^^)




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。