プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
新たな始まり
今日は4月1日。新年度の始まりです。

思えば去年の4月1日はスタッフの集合写真を掲載しました。

今からすれば結構空間線量も高かったような・・・


今年の遅い春はようやくあちこちに姿を見せ始めました。

サンシュユ

サンシュユの花がようやく鮮やかな黄色に色づいて来ました。

まもなく、水仙やレンギョウの黄色、それにたんぽぽも。里山は春に包まれます。


先日の新聞はちょっとショックでした。

ここ月舘で生産された23年度米は全量買い上げられ、焼却処分・・・

また、24年度は月舘地区の一部で米の作付ができなくなりました。

昨年度の轍を踏むことのないようにという配慮でしょう。

また、作付する田んぼでも放射性セシウムを吸着すると言われるゼオライトや、稲が放射性セシウムを吸収するのを阻害する効果を狙ってカリ肥料の散布を全面的に実施するとのこと。

田んぼにはこんな票が。

作付制限

有効と考えられる様々な対策を講じて、数値で証明できるのがベスト。

風評被害はまた別物ですが・・・


今日から食品の放射性物質の基準値が厳格されます。

一般食品は100Bq/kg。

低いに越したことはないのでしょうが。




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。