プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
ひまわり里親プロジェクト
去年、原発事故による放射能被害を受けた私たちは、それでもただ何もせずにいることができず、様々なことをしてきました。

Smile!ひまわりプロジェクトもそのひとつ。

「いままで野菜を作ってきた畑一面にひまわりの花を咲かせ、それを見る人にも元気を出してもらおう」

そんな気持ちでひまわりを植えました。

この時は、名古屋のDJゴン太さんという方の呼びかけで多くの方から「ひまわりの種」という支援を頂きました。

(DJゴン太さんには菜の花の種も支援して頂きました。本当にありがとうございます)


今年、福島ひまわり里親プロジェクトの方から「ひまわりを植えませんか」と声をかけられました。

実を言うと、今年はひまわりを植える予定はなかったのです。

しかし、お話をお聞きすると全国から大量の種が集まっていること、種の袋詰めなどの作業が障碍者の収入になること・・・様々なメリットがあるとのこと。

では「やるしかない」ということで快諾、先日理事の半田様がわざわざ種を届けにいらしてくださいました。

b120517.jpg

左の方が半田様、右はこちらの支配人です。


種はこれで2kg。

花工房で植えるだけでなく、地域で植えたい方があればお配りする予定です。

花工房だけでなく、地域のあちこちでひまわりの花が咲くといいなぁ・・・

そして、全国の里親さんとつながっていけると。


これから栽培の様子もこのBlogでご報告する予定です。




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。