FC2ブログ
プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
種もの、不調です
たいへんご無沙汰しております。

しばらくご無沙汰しているうちにもう6月も終わりに。

例年だと梅雨本番でぱっとしない天気が続いている時期ですが、今年はここ数日カラッと晴れて。

湿度が低い上に気温も低め。朝晩は思わずストーブが欲しくなるほど。

長期予報だと暑い夏が予想されていますが。このままだと冷害がちょっと心配です。


さて、そんな涼しさが悪いのか、今月蒔いた種ものが不調です。



こちら「ひまわりプロジェクト」のひまわり。発芽率自体低くて、生育もイマイチ。

発芽していないところに追い蒔きしましたが、果たしてどうなるか?


もう一つ、前回ご紹介した大豆。

蒔いてから2週間近くになるというのにやっと、チラホラと出てきたところ。

こちらも蒔き直そうかどうか、思案中なのです。


タネには種類によって寿命があります。

何年経っても(限度はありますが)発芽率が変わらないもの、1年でかなり発芽率が落ちるもの、さまざまです。

豆類のタネは割りと短命。

しかも、昨年は大豆を作らなかったので、今回使ったのは一昨年(かそれより前)のもの。

冷蔵しておくと寿命は伸びますが、常温でおいたので…


さてどうなるか、いやどうしようか?蒔き直そうか…




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する