プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
夏の花が見頃になりました
肌寒い日が続いていましたが、ようやく夏らしい暑さ(歓迎はしませんけど)がやってきました。

同時に、夏の花がいろいろと見頃を迎えています。


まず、この季節を代表するラベンダー >>



花工房にはおよそ2000本のラベンダーが植えられています。

これ、実は当初3000本位はあったのですが、環境が悪いのか欠株が続出。毎年減り続けています。


ところで、ラベンダーには熊蜂がたくさん蜜を集めにきています。

黒っぽくて大きく、羽音も大きいので威圧感がある蜂ですが、性質はおとなしく、めったに刺しません。

植物の交配に一役買っている面もあります。優しく見守って上げてください。


さて、もう一つの夏の花、あじさいもチラホラと色づいてきました。>>

20120710_155906s.jpg

こちらは遊歩道の日陰になるような場所を中心に植えられています。


これから月舘を代表する「ヤマユリ」も咲き始めます。


---ここからは番外編

まずはこちらを >>

20120710_161035s.jpg

幻(でもないか?)のきのこ「マメダンゴ」です。

東京など、都市部へ行くとかなり高額で取引されると聞いたことがあります。

このあたりではいわゆる「ふるさとの味」。ちょっと言葉で説明するのは難しいですけど。

炊き込みご飯やつゆものでいただきます。

普通なら6月半ばあたりには出るのですが、今年はいろいろな花の時期も遅れているので今頃でてきたのかも。


それにしても気になるのは放射線量。

もともとたくさん採れるものではないので、1kgも集めるなんてとても無理。100gでさえ「やっとやっと」です。

そんなに大量に食べるものではないからと割りきってしまうのもありかな、なんて(もちろん、自己責任で)

本当に幻の味になってしまいそうです。




つきだて花工房blog花々日記をご訪問いただき、ありがとうございます。
あなたの1クリックが活力になります。決して悪さはいたしません(笑)。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。