プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
春の使者
冬至から1月半あまり、節分も過ぎて昼の長さもだいぶ長くなって来ました。

「暑さ寒さも…」と言われる彼岸までも1月半足らず。

ようやく寒さの折り返し点まで来たのでしょうか。

ソラノカタチ

この写真は午後4時半頃のもの。

冬至の頃はもう真っ暗でしたね。


この時期の野外作業といえば雪かき。

今年は雪がどかっと降る日が多く、降った日はかなり大変です。

もう一つ、この時期の大切な作業が花木の手入れです。

特にバラ。株が眠りについているこの時期は基礎体力をつけるための施肥とキレイに花を咲かせるための剪定が重要です。

そこで今日はバラの剪定…をしようと散策路を歩いていたら「春の使者」にバッタリ出くわしました。

それは…

フクジュソウ1

フクジュソウです。葉が落ちて日当たりが良くなった里山の林床でもうすぐ花開こうとしていました。

いつもは全く別の場所で、それも早くても2月の中旬以降から咲き始めるので、ちょっと驚きでした。

そしてその近くには満開の花も一輪。

フクジュソウ2

なんだか嬉しくなった午後でした。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。