プロフィール

花工房

Author:花工房
「体験できる宿」つきだて花工房の裏舞台から表舞台まで(逆では?)お見せしちゃいます。里山を舞台に繰り広げられる、田舎暮らしに役立つ(?)、おいしい(?)、楽しい(?)日々。
Twitterアカウント @tsukihanako

Blogランキング参加中です。1クリックにご協力願います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

花々日記
田舎体験・里山体験のできる宿-つきだて花工房スタッフがお送りする裏情報?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
4/12のフィールドノオト
来月の下旬にここ花工房で開催する「第4回モノ作りびとフェアinつきだて花工房」。

チラシとポスターが出来上がったので、いろいろな施設においていただいています。

今日は二本松方面へ足を伸ばしてきました。


運転していても民家の庭先だけでなく、山の中にも薄桃色の桜がチラホラ。

レンギョウや菜の花の黄色、白い梅の花との取り合わせはなんとも言えません。

ついつい目が行ってしまい、真っ直ぐ前を向いて運転するのが大変なほどです。


おじゃました桜の郷(「道の駅」になりました)の近くには「合戦場の枝垂れ桜」があります。

13041202.jpg

今日の時点はまだ咲き始めくらいでしょうか。それでも木全体が薄紅色に色づき、開花への期待感が高まります。

周囲の土手にはこれも咲き始めの菜の花。両方が満開になると素晴らしい景色になります。

この桜だけでなく、この辺りには桜の木が多いので楽しみです。


次はつい先日オープンしたばかりの道の駅安達・下り線へ。

以前は上り線にしか道の駅がありませんでした。その頃から気になっていて桜があります。

万燈桜。ついこの間その名前を知りました。

13041203.jpg

こちらはほぼ満開でしょうか。木をバックに記念写真を取る人も多く。


さて、桜ではありませんが、月舘の名木をご紹介しましょう。

その名は「天王山のコブシ」。山の頂付近にある大きなコブシの木です。

道路から少し引っ込んだところにあるので、知らないと素通りしてしまうでしょう。

13041201.jpg

この写真だとわかりづらいですね。今日は満開でした。

周辺は地域の方が力を合わせて遊歩道を整備しています。

花工房からは歩くとちょっと距離がありますが、お散歩がてら名木見物などいかがでしょうか。

ちなみに、近くの熊野神社の桜もキレイですよ。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。